DPVR-4Dは初心者にとってアダルトVR用ゴーグルとしておすすめ!?

DPVR-4Dを売ってる店

 

 

DPVR-4Dのスペックはこちら

 

 

DPVR-4DってアダルトVRゴーグルとしてどうなのでしょうか。

 

 

他にもOculusとかいろんなやつがありますけど、じつは初心者にはこのDPVR-4Dは最適なんじゃないかと僕は思ってます。

 

 

そこで、なぜDPVR-4Dを僕がおすすめするのかその理由を書いていきます。

 

 

DPVR-4DのはSDカードでアダルトVRが視聴可能

 

 

このDPVR-4Dの特徴の1つなんですけど、なんとSDカードを本体に差し込むだけでアダルトVRが再生できます♪

 

 

DPVR-4DのSDカード

 

 

もともとこのゴーグルってSKY-WORTHというやつの後継機種なんですが、まさにアダルトVRのためにつくられたエロ特化なゴーグルですぜw

 

 

DPVR-4Dの電源ボタンとイヤホンジャック

 

 

だからこそ他のVRゴーグルよりも最初から最適な(つまり使いやすい)設計になっているんです。

 

 

あとアダルトVR用のゴーグルって特にPCやIT関係に苦手意識が強い人には敷居が高いかも…って僕は思ってました。

 

 

なのでいままでアダルトVRってなんだか機器連携とかめんどくさそうだし…と思って避けてた人やVR初心者にはうってつけです!

 

 

DPVR-4Dの機器連携

 

 

他のヘッドセットにも興味がある人もまずはDPVR-4Dからはじめてみると、アダルトVRってこんな感じなのか〜ってわかりやすいですよ。

 

 

DPVR-4Dの画質はアダルトVR用として充分

 

 

僕はFANZA用にOculus GOっていうやつも持ってるんですけど、やっぱり画質の面で4KのDPVR-4Dはスゴいですね!

 

 

特にアダルトフェスタっていう動画サイトのユーザーならDPVR-4D買うと人生が少し豊かになりますよw

 

 

DPVR-4Dとアダルトフェスタ

 

 

購入者としてコソッとお伝えしておきますw

 

 

意外と知られてないDPVR-4Dの使い方

 

 

DPVR-4Dは全国にあるDVD試写室とかネットカフェのような場所でも、店内のWi-Fiスポットにつなげると作品が見放題になるサービスがあります。

 

 

もちろん提携してる店舗限定ですけどね。

 

 

重さも400グラム程度で軽いので外出時にこっそりカバンに忍ばせておくこともできますよw

 

 

DPVR-4Dのサイズと重量

 

 

いまはネットの時代なので外で楽しむ人は少ないかもですが、いつか役に立つかもしれない?ので覚えておくといいかもw

 

 

アダルトVR用のゴーグルセットをはじめて買うなら、DPVR-4Dからはじめるのは悪くない選択だと僕は思います。

 

 

DPVR-4Dを売ってる店舗はDMMとNLSですが…

 

 

DPVR-4Dを売ってる店で1番安かったのはNLSでした。

 

 

<DPVR-4Dの値段>

NLS→税込38,280円
DMM→税込46,475円

 

 

DMM通販でも販売してるんですけどなんかめっちゃ高いし…。

 

 

さすがにこれはDMMで買うのはナシだなと思ったんで、僕はA10サイクロンSAも買ったNLSでDPVR-4Dも購入しました!

 

 

他に売ってる通販サイトは特に見当たらなかったんですけど、1つ注意してほしいのがAmazonです。

 

 

あれ?Amazonでも販売してるじゃん!と僕も最初思ったんですが、名前似てますけどDPVR-4Dではないんで気をつけてください。

 

 

4Dがついてないし、値段も2万円台と安いんです。

 

 

ここで書いてるDPVR-4Dとは別物なので気をつけましょう。

 

 

まあNLSでDPVR-4D買うとなにげにポイントがたくさんたまりますし♪

 

 

NLSのプラチナ会員

 

 

僕は現在NLSのプラチナ会員なんですけど、貯めたポイントでDPVR-4Dと連動するA10サイクロンやA10ピストン用の専用ホールを調達しましたw

 

 

ちなみにDPVR-4Dは日本製ということでかなり人気がありますので、早めに購入しておいたほうがいいかもです。

 

 

僕が以前見たときは入荷待ちで品切れ状態でした。

 

 

売り切れる前にゲットしておくことをおすすめします♪

 

 

NLSのDPVR-4Dはこちら